釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

ナブラは突然に!(ネイティブ沖田釣行記)
2016年10月28日(金)

こんばんはネイティブ沖田です。


秋シーズンは釣り物が多く何を釣りに行くか悩みますね!

今回は前釣行で釣り損ねた「鰤」のリベンジ!! 

1人では心細いので本店勤務時からお世話になっている「Wさん」をお誘いし、「単発ボイル」を目撃した場所へと車を走らせました!。
Wさんもご自分で「マグナムクラフト」ブランクスを使ってロッドを制作されておられます。 

「青物」狙いなら朝マズメを狙って出発するのがセオリー、しかし今回はのんびり昼からの出発。
※朝の4時とか起きられません!

前回ナブラを目撃したポイントに到着して早速釣り開始。
周囲の状況・変化などを見落さないように警戒しながらキャストを続けていると、堤防の付根でキャストしていた「Yさん」にヒット!
しかも、ルアーを追って来たのが見えたそうですが!?

Wさんに悲劇が・・・
前回の釣行の際にドラグを締め込んでいたらしく掛けて数秒でラインブレイク。

この時に使っていたルアーは「ジャクソン ピンティルチューン27」
どうやら表層に反応は無いが狙いの魚はいる!
後は魚をどう釣るかが問題なのですが、人間のモチベーションの方が続かず先にダウン。

移動を決断して車に乗り込み海岸線を移動していると突然、鳥たちが集まり「ナブラ」が沸く!

何故かロッドを振る前に携帯で動画を撮ってました。
ナブラが沸く時は鳥たちが、その周囲を旋回している事が多いので「鳥」にも要注意です。 

対岸際をかなりの数の青物がボイルしている光景が目に飛び込み、この動画撮影直後車に飛び乗り直行!!
しかし、着いた時は既に青物の気配は無くイワシの群れだけ・・・
これは「我慢比べ」だと思い2人で粘ることに。

この付近を回遊していると仮定してナブラを待つ!待つ!待つ!
そして時が来た!
射程圏内にナブラが沸、すかさずキャストそして!!

ヒット!!
釣ったのはWさん!!(ここからはカメラマン&ギャフマンに徹します)



体力に自信のあるYさんですがリールに巻いているラインはPEの「1.5号」
先程の「ラインブレイク」が頭をよぎりやり取りが慎重になります。
魚に引張られるYさん、いつの間にかギャラリーが増えております。

時間をかけて魚を弱られているのですが流石この時期の「青物」タフです。
やっとの思いで沖で浮かせる事が出来たのですが、簡単には岸には寄ってきません。
巻いては出るの繰り返しが続いた結果。

Wさんの粘りがちで無事キャッチ!!

IMG_2903

サイズは90cm見事な「鰤」です。おめでとうございます !!

IMG_2907

口に掛かっていたのは、またしても「ピンテールチューン27」
今日1日このルアーが大活躍!
しっかりパゴス矢野駅前店にも在庫しております♪

IMG_2910

ピンテールチューンも大活躍しておりますが、マグナムクラフトのロッドも大活躍しております。

今回、Wさんが使われていたロッドは「ヒラスズキ」などに定評が良い「アカメスペシャル1150」のブランクス。
山陰や瀬戸内を行き来される方などには持って来いの代物。
長さも11ftでキャストできるウェイトはMAX50g
磯場・サーフなどにも対応できバッドパワーは十分あるので「青物」にも使えます

マグナムクラフトのブランクスで青物、シーバス、アジングロッドを作られる方が急増しております。
ロッドの組み方・ガイドセッティングなど解らない事はスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。
完成するまでしっかりサポートさせていただきます。

さて、来週の休みもオリジナルロッドを持って「鰤」を探しに行こうかな!?