釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

「根魚」用品入荷中です!!(本店・ネット店お知らせ)
2017年05月11日(木)

バンダナです。

ワタシのホームグラウンドである島根・山陰エリアのアコウ(キジハタ)がシーズンINしました♪
昨年(2016年)の島根・山陰エリアはかなりのスロースタートでしたが、今年は「良い年です♪」と言えるかもです^^

冬季休業だった島根半島の渡船屋さんも5月から営業を再開されました。
更に今年の山陰エリアは「春アオリ」が好調です♪
エギングタックルと根魚タックルの両方を持って山陰入りされても良いかなと思います。

ワタシもGW真っ只中の5月4日に今期初の根魚釣行に出掛け、首尾よく今季初のアコウ(キジハタ)をゲットするコトが出来ました♪
6
詳細は後日、バンダナブログhttps://bandana0082.net/にてご報告させて頂きますのでどーぞヨロシクです。

山陰アコウ(キジハタ)シーズンINに伴いパゴスでは「根魚用品」の取り扱いを強化しております。
また、個人的には四国九州への根魚遠征も月一ペースで予定しており、それに対応した用品の取り扱いも行なっていきます。
いずれもワタシの理論や経験則、実釣に基づいて厳選したアイテムばかりです!!
今回はそんな「厳選根魚用品」をいくつかご紹介させて頂きます♪

尚、ご紹介させて頂く商品につきましては「パゴス本店」「パゴスネットショップ楽天市場店」での取扱商品となります。
「パゴス矢野駅前店」「パゴスマリーナホップ店」には入荷していない場合がございますので予めご了承下さい。
しかしながら、在庫がある限り商品の転送は可能ですので矢野・マリホでの購入をご希望の方は各店スタッフにその旨を申し付け下さい。
(商品転送にはお時間が掛かる場合がございます)

通販をご希望の方は各商品画像をクリックすると楽天市場店の商品ページにジャンプしますので是非ご利用下さいませ。





【フィッシュアロー】フリリグシンカータングステン
furirig_1
韓国で生まれた「フリリグ」に対応したタングステン製シンカーです!!
フリリグはラインにシンカーのアイを通し、その先にフックを結んだだけの非常にシンプルなリグ。
シンカーは完全フリー状態となっており、キャスト時はフック(ワーム)と一体化状態となる為によく飛びます。
フリーフォールさせるとシンカーが先に着底し、フック(ワーム)が後からゆっくりフォール&着底します。
そのタイムラグが最大の「キモ」であり、最大のバイトチャンスを生み出します。
シンカーは常にフリー状態ですので魚がバイトした際にもシンカーの重さが抵抗になりません。
それゆえに食い込みが良く、明確なバイトを感知できます。
シンプルなリグシステムとスリムなシンカー形状のおかげで根掛かりしにくい点にも注目です!!
「変形型ダウンショット」と解釈されても良いかもですね。
今回、14g~42gまでが入荷しております。
特に南エリアで「アカハタ」を狙われる方は必ずお持ち頂きたいシンカーです!!

 

【Bends Mender】ベンズメンダー「パゴスチューンドモデル」
bends_mender3
本来はバスフィッシングでのエアー抜きツールですが、パゴスでは根魚に対してのエアー抜きツールとして販売させて頂いております。
お陰様で山陰エリアでも根魚を専門に狙うアングラーが急増しております。
それに伴って心配されるのが「魚の枯渇」
キャッチ&リリースの徹底が根魚ゲームの未来を左右すると言っても過言ではありません。
そのキャッチ&リリースを確実に行う為には「エアー抜き」が必須項目です!!
人並み以上に根魚を釣り、持ち帰ってきたワタシが言っても説得力に欠けるのは十分承知しておりますが敢えて言わせて頂きます
「根魚のキャッチ&リリースにご理解とご協力をお願い致します!!」
…因みにエアー抜きの際に聞こえる「プシュー音」は何気にクセになります(爆)
当店で取り扱っているベンズメンダーはキャップ部分にアイを設置したオリジナルチューンドバージョンです。
アイにスパイラルコード等をセットすると素早く取り出せ、落下紛失防止にもつながります♪

 

【デコイ】S.G.ヘッドヘビー「SV-34H」
sg_head_heavy28_1
ビッグサイズを狙う際、より深いエリアでのゲームの際、激流エリアでのゲームの際にオススメのヘビーウエイトジグヘッドです。
最大100gまでがラインナップされておりますが、パゴスでは「28g~80g」までを取り扱いしております。
4インチ以上のワームに適しており、必然的に大型狙いになります(笑)
どちらかと言えばオオモンハタやスジアラ、バラハタなどの四国九州南エリアに生息する大型根魚狙いにオススメです。
ヘッド下部にはサブアイが装備されており、そこにはブレードやアシストフックをセットする事が出来ます。
アシストフックをセットするとフッキング率は確実に向上しますが根掛かり率も向上(笑)しますので、根魚ゲームに関してはブレードを装着されるのがベターです♪
ワタシは基本的にバサロオンリーの根魚ゲームを展開しておりますが、四国九州遠征の際は必ずこのジグヘッドを持っていくようにしております♪

 

【マグバイト】フローティングスカリ「MBT06」
floating_sukari_1
ありそうでなかった「折りたためる浮力体付きスカリ」です♪
ワタシとマグバイト共同で開発したツールで、もともとは「タカ産業・プカプカスカリ」の愛用者であったワタシが「折り畳めればもっと使いやすいのに…」と何気なく発した一言から生まれました。

そのあたりの詳細はバンダナブログをどーぞ♪
https://bandana0082.net/?p=3231

横幅は約40cmとなっており、50upを目指すアングラーさんにとって「小さい」と思われるサイズかもですが、ナナメに入れると十分入ります♪
勘違いされてる方も多いのですが、あくまでも「キャッチ&リリースを前提とした簡易活かしツール」です。
また、携帯性(折りたたみやすさ)を重視した設計となっており、角部分の極端な補強は行なっておりません。
「波止や磯で擦れたら…」と心配される声も聞こえますが、ワタシ個人がこの手のスカリを使う際、無意識に波止や磯に擦れないよう使っており、皆さんもそうではないでしょうか?
もちろんコンクリや岩との接触が避けられない状況も多々ありますが、そんな状況に遭遇すれば誰しも優しく上げ下げすると思うのですが…
3ワタシは初期サンプルをそれなりに本格的な磯・波止で使っており、確かに角部分のダメージが見受けられますがまだまだ現役で活躍してもらっています。
携帯性を維持したまま各部の補強を施すことは一応可能ですが、多分値段は倍近くになりそう…(滝汗)
「携帯性」「利便性」「価格帯」「強度」を総合的かつ客観的に判断した結果の「フローティングスカリ」ですのでどーぞヨロシクです♪
尚、嬉しいコトに現在(2017/5/11)はメーカー在庫もパゴス在庫もゼロになっており、急きょ増産が決定しました。
再入荷は「5月末予定」となっておりますので再入荷した際は是非!!

 

【マグバイト】エクストリームスイミングリグ「バサロHD」
vassallo_hd40_1
「バサロHD」はバサロの発展型でより深く、より遠くのエリアを狙う為に従来のバサロよりも重め(30g~80g)のウエイトラインナップとなっております。
また、ショア(岸)のみならずオフショア(船)でもお使い頂く事が可能です。
ワタシ自身も昨年からオフショアからの根魚ゲームを開始しており、バサロHDが大活躍してくれました♪
また、四国九州遠征時は総じて「ディープ」「激流」のエリアを選択することが多いのですが、そういったシチュエーションにも余裕で対応します。
さらに従来のバサロでは強度的に不安があった大型根魚(スジアラ・バラハタ・クエ)との対峙においても安心してお使い頂けます。 
21
2017年4月に鹿児島は薩摩硫黄島に遠征したのですが、その際に自身初ゲットとなった「バラハタ」の捕獲劇にもバサロHDが大きく関与しております。
島根山陰エリアでのアコウ(キジハタ)狙いにもオススメで2017シーズン初のアコウ(キジハタ)捕獲に関してもバサロHDによるロングレンジ&ディープレンジ攻略が功を奏しました♪
因みにバサロHDが初登場したのは2016年の晩秋であり、多くのアングラーが根魚から別のターゲットにシフトされるタイミングでした…
ワタシは皆さんより一足先にキャストできる立場ですが、それでも数に限りがあった為、思いっきり使うことが出来なかったのが2016年です。
よって2017年がバサロHDにとって初めての本格シーズンとなり、ワタシ自身も使い倒すのが非常に楽しみです♪

 

フィッシュアロー】フラッシュJフラット3.5インチSW
flash_j_flat35_sw1
バスフィッシングの世界ではそれ相応に認知されたカタチですが、ソルトではほとんど見ない形のワームです。
バスでは主に「ブルーギル」を意識した際に使用されるワームです。
このフラッシュJフラットもバスバージョンとソルトバージョンの両方が存在しており、バスバージョンはギルパターン用。
しかしソルトバージョンは「カニ」をイメージしております♪
ボディに一つ一つ手作業で設置したつぶらな瞳により一層カニっぽくなりました。
島根山陰エリアではあまり見かけませんが、他エリア(特に大阪湾)では「ワタリガニ」を捕食しているアコウ(キジハタ)が多く釣れます。
非常に高確率で釣ったアコウがワタリガニを吐き出すワケ。
それに着目して作ったのがこのフラッシュJフラット3.5インチSWです!!
ワタリガニ自体は全国各地で見る事が出来、島根山陰エリアにも当然ながら生息しております。
よってこのワームが活躍するタイミングがきっとあるハズ…
個人的にはバスのギルパターンでの使い方に着目しており、ソルトでは体高のあるベイトフィッシュ(グレやカワハギなど)をイメージした使い方を模索したいと思います。
ボトム付近を這わせたりスイミングさせると「カニ」、完全なスイミングメソッドで使うと「体高のある小魚」を演出できる画期的なワームです!!

 

【フィッシュアロー】フラッシュJシャッド4.5インチSW 
flash_j_shad45_sw1
フラッシュJシャッドシリーズは「2インチ/3インチ/4インチ/4.5インチ/5インチ」がありますが、4インチと4.5インチの間には大きなインパクトの差があります。
これは実際に見比べたらわかるのですが全く別モノのワームに見えるんです。
島根山陰エリアでのアコウ(キジハタ)ゲームでは総じてコンパクトなサイズと控えめなアピールが良いと思っており、3インチをメインに使用し、4インチになると使用率は大幅に低下します。
しかし舞台が四国や九州になると状況は一変します。
このボリュームとアピール力が非常に大きな戦力になる場合が多くなるんです。
…ってコトでパゴスでは四国・九州根魚釣行をお考えの皆さんに…と取り扱いを開始しております。 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA         因みに根魚狙い以外では「フラットフィッシュ」にオススメですので是非お試しあれ!!
(写真は2017年1月に島根山陰エリアで釣ったマゴチ)

 

【ゼナック】スナイプS86XXロングキャスト 
snipe_s86xx_lc2
ワタシがスイミングメソッドで根魚を獲る為にゼナックと共同で開発したロッドです。
販売価格が5万円越え(RGガイドモデル)と高価なロッドですが、お陰様で良い評価を頂戴しております。
本来は商品を仕入れ(展示)しての販売をしたいのですが、現在はネットショップでの「予約販売」をさせて頂いております。
現在(2017年5月11日)ご注文頂くと5月末のお届け予定となっておりますが、ご注文のタイミングによっては納期が遅れる場合がございますので予めご了承下さい。
(ご注文を頂戴した時点で再度メーカーに納期確認を行ない、ご連絡させて頂きます)
(実店舗でのご購入をご検討の方はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい)

ロッドの詳細につきましてはバンダナブログにて詳しく記載しておりますのでそちらをご覧下さい。
https://bandana0082.net/?p=1975

現在、ロッドもリールも流行り廃りが激しい状況が続いております。
下手すると発売から2~3年後にはカタログ落ちするモノも沢山あります。
そんな状況下において「スナイプS86XXロングキャスト」は今後続くであろう根魚ブームの第一線で活躍し続けてくれるロッドであると確信しております。
「新製品好き」の方にとってはあまり面白くないかもですが、ワタシのように1つの製品を使い倒す方にとっては最高の相棒です!!

スナイプS86XXロングキャストについて分からないことがありましたらワタシの知識が及ぶ範囲でしっかりお答えさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください♪

 


 

今回ご紹介させて頂く商品は以上です。
「シンプルに根魚用品紹介ブログを書いて下さい」ってゲーリー君から言われてましたが「ワタシには無理です(爆)」
これでもあちこち端折ってるんですけどね♪

今後も様々な根魚用品が入荷してまいりますので頃合いを見てまたご紹介させて頂きます♪