釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

尺アップの山陰メバル(バンダナ釣行記)
2009年12月04日(金)

バンダナです。

12月2日の閉店後より山陰にメバルゲームに行っておりました。

今回はパゴススタッフの「スマイリー湯池サン」と一緒。

「人生2回目の山陰メバル」というスマイリー湯池サン・・・何とか良いサイズを1匹でもゲットしてもらわなければ・・・と今回はポイントの絞り込みに気合が入りました。

ココ最近は「大田~江津方面」の地磯をメインにウロウロしておりましたが、いきなり本格的な磯に湯池サンを連れて行くワケには行かず足場がそこそこ良くってポイントが沢山あるエリアを選択。

安佐SAでラーメンを喰って高速をひた走り最初のポイントへ・・・

ゲーム開始は2日のPM11:30過ぎ。

聞く所によると湯池サンの初山陰メバルはこのポイントだったみたい。

すっかり様変わりしているハズなんだけど過去のイメージが掘り起こされたみたいでワタシがあれこれ説明する必要もなくスタスタとポイントIN。

ワタシは車の近くからキャスト開始。

この日は満月。

月明かりに映し出されるブレイクの際をトレースすること2投目・・・
ファーストメバル
いきなりですか・・・。

開始3分でヒット♪ 

ヒットルアーは
「レイン アジリンガーシャッド」
ジグヘッドは
「JAZZ 尺ヘッドRタイプ1.5g」

このアジリンガーシャッドはドコをどう見ても「メバル」に使えるワーム。

・・・個人的には「メバリンガーシャッド」ってゆーネーミングでも良いかと・・・♪

サイズは26~7cm?
戻ってきた湯池サンに1枚撮ってもらってしばらく近くをチェックするもこの1匹のみ。

「ポイント移動しますか?」

・・・と近くの磯チックなエリアに行こうと思ってたんだけどその前にチョイと気になる場所がある・・・

足場も良くってすぐにチェック出来るので立ち寄ってみる事に・・・

そこは6メートルのタモでも全く海面に届かない場所。

プラグでは足元まできっちりトレースする事が困難(・・・つかムリムリ)な為、ワーム主体でのゲーム開始。

そして・・・

いきなり喰ってきたのは楽勝25オーバー♪

それも連続♪

沖合いに投げるよりも横に投げて際に付いているメバルを獲る・・・といったパターンでのヒット。

そのパターンを湯池サンに伝えてトレースしてもらうと・・・
スマイリー湯池サンにもグッドサイズ♪
人生2度目の山陰メバルでこうもあっさりと・・・

ここから「怒涛!!!!!」


2人に次々ヒットするメバルは全てがグッドサイズ。

尺には届かないもののそれでもデカい・・・

連発する中、ワタシに一際重量感のあるエモノが・・・

明らかに今までと異なる重量感に「タモが・・・」と思ったものの届かない高さ・・・。

ラインブレイクの恐怖を押し殺して抜き上げた個体・・・  
32cmメバル
上がった(・・・というか掛けた)瞬間に「尺越え」と分かったメバル・・・

その姿を目の当たりにした2人、「デカい」の連呼・・・ 
32cmメバル 

スマイリー湯池サンに口閉じ尾開きで検寸してもらった結果32cm。

昨シーズン、どうしても獲れなかった尺越え、今シーズンはあっさりクリア。

もぉ嬉しいの何のって・・・♪♪♪

ヒットルアーは
「バークレイ Gulp!2”ベビーサーディン(ブラック)」

ジグヘッドは
「JAZZ 尺ヘッドRタイプ2.0g」

今シーズンは釣行の度に良いサイズをゲットする事が出来てたんだけどこのサイズになると別格ですわ・・・

chain

今回の釣行は2人して「ガレオン ロックブレード70Plus」を持参。

アジ・メバル問わず今シーズン精力的に使い続けてきた「ガレオン ロックブレード70Plus」で獲った事も喜びを増大させた一因っす。

ホント良い竿になりました♪

パゴスでは未だ再入荷の見通しが立ってないのが難点・・・他のお店さんには在庫があるトコロもある・・・みたいですが・・・。

chain

その後も連発するグッドサイズのメバル達・・・
これも良いサイズですわ・・・ 

25cmクラスでも「小さいわ♪(もちろん冗談だけど)」と言いながら連発するその状況は「爆」そのものでした。

因みにゲーム開始してから2時間しない内にこの日の釣果の半数以上を捕獲。

そしてこんな来客も・・・
ムツっ子登場!!
ムツっ子

ショートバイトでノらない・・・と悪戦苦闘してようやくフッキングに持ち込んだらコイツ。

・・・でもとっても美味いので確保♪

途中で他のポイントに行ってみたものの初っ端からお互いそれぞれ70クラスのシーバスを掛けてポイントをしっかり荒らされ以降の反応ナシ・・・

もう一つチェックしたかったスポットに入ってみたものの生命感が無い・・・

そうこうしてる内に夜明けまで2時間を切った・・・

今一度あのポイントへ・・・

到着してよーく見たら下に降りれそうなトコロがあったんで恐る恐る降りてみたら意外と良い足場になってた♪

これならプラグが思う存分使えるわ・・・

そして夜明け前の「爆タイム」が到来!!
ラファエルとメバル
ヒットルアーは
「ジップベイツ リッジSライン・ラファエル」

ヒットするスポットが少し遠くなったらラファエルの独壇場に!!
ラファエルとメバル その2
写真はありませんが
「デュオ テトラワークス・ユラメキ」
も非常に良い仕事をしてくれておりまする♪

使い分けですが、ユラメキの方が飛距離が出るのでラファエルでも届かないエリアであればユラメキを使って・・・というカンジ。

アクションは基本的にタダ巻き。

時折ストップモーションを加えるのもグーっす。

ラファエルの方がよりスローなリトリーブでもアクションするのでその点に着目しても良いですね♪

メバルアップ 

非常に高活性のメバル達・・・

ワタシ達もね♪

そしてこの日2匹目の尺アップは・・・
尺ムツ
「ムツ」

ムツアップ
「デュオ テトラワークス・エビッコ」

で少しスローなゲームを展開したらムツっ子・・・でなく良型のムツが連発♪

メバルですか?
アジリンガーシャッドとメバル 

ワームでも良いサイズが連発♪

是非とも「アジリンガーシャッド」に暗めのカラー(ブラック系とかブラウン系とか・・・)を作って欲しいですわ。

そしてあっという間に迎えた夜明け。

今回はあまりにも出来すぎた結果に「山陰メバルってとってもイージー♪」なんて誤ったイメージを湯池サンがしてしまうのでは?と少し心配した程っす。

でも、たまにはこういった展開がなくっちゃね。

今回は釣りにヒートアップし過ぎて写真があんまり無いのですが、湯池サンも尺には届かなかったものの29cmを頭に楽勝2ケタ越えされたコトを付け加えさせて頂きまする。

納竿は3日AM7:30頃。

寝てない状況で高速に乗るのは少し危険っぽいので下道を通って広島へ・・・

途中で少し仮眠を取り・・・

そしてこの日最後のエモノゲット!!
よしおの鯛焼き
加計の鯛焼き屋「よしお」にて・・・

鯛焼き喰ってパワーアップ!そしてそのまま広島着。

メバルの大多数はお店におすそ分け。

そして捕獲したムツは・・・
ムツの干物
「B・H・K(バンダナ干物工房)」にて干物化。

ムツの干物2
まだ食しておりませんが非常に美味そうなカンジ・・・♪

今晩食して美味であれば次回からのサブターゲットに・・・。

スマイリー湯池サンお疲れ様でした。

一晩中引きずり回してしまいましたがいつも山陰通いしてるワタシでも中々体験出来ない爆釣劇に遭遇したのでヨシとして下さいまし♪

また一緒に行くタイミングがあれば今度こそ本来の顔である「厳しい山陰メバル」の姿をお見せしたいと思いまする。

覚悟しておいて下さい・・・

さて、目標の一つである「尺越え」を達成したので今シーズンはこの辺で・・・

「終わるワケもなく」

より一層山陰メバルにのめり込むコトになりそうです♪

さて次はいつ行こうか?

バンダナバンバンバン