ルアーを持って旅に出ましたが何か?(ビギナー釣行記)

 2008年4月12日

どーも
何だかお店にアイツらはどこへ行ったという問い合わせが殺到しているようで・・・
このまま逃げようと思いましたがどうやら難しいようです
刑事コロンボシリーズは最初に犯人がわかるから面白いらしいので
とりあえず

というわけで釣りに関する見所はございません

ウエーダーまで新調して臨んだ

ではございましたが、
諸事情により

に予定を変更させて頂きお送りいたします。

というわけでとりあえず旅はスーパーハイテンションで始まります。

ところが開始5分で事件勃発!
年長者二名が自分の車の鍵をあけっぱ、エンジンかけっぱで出てきてしまい
5分でスタートに逆戻り・・・そわそわにもほどがあります。

交代で運転しながらみんなで寝ながら行く予定でしたが誰も一睡もしなかったことはお察しいただけるかと思います。
しかしオーストラリアであろうがロスアンジェルスであろうが雨を降らせてしまう雨男、社長、ビギナーと風の神様・小田店長・・・・
つくやいなや風裏探しです。
とにかく朝間ズメが来るからこの辺で・・・・

小さいが今回初ヒットはビギナーに♪
『こりゃいけるぞ!』
という思いは数時間後にはうちのめされます・・・
とにかく風が強くて釣りになりません・・・

夜が明けて

きれいでしょ~~

小魚すらいませんが・・・・
あっつ!あと風は写真に写りません
♪写真~には写らない~♪けわ~しさ~があるのさ~♪

しかし明日はさらし立つ磯でのヒラスズキが待ってるからこれも好条件か~

みんなまだまだポジティブです。
しかし何処へどう逃げても 風・風・風!
アタリすらないなか必死の釣行をくりかえし・・・
『明日のヒラにかけますかっ!』(皆)
『渡船電話しとくかっ』(社長)
トゥるるる~トゥるるる~(電話)
『明日は無理~~』(おばちゃん)

って・・・おばちゃ~~ん!!
『広島から来たとよ~』
でも~む~り~
泣く泣く電話した波止で夕間ズメ

ちっちゃいアラカブ(笠子)に・・・・

ちっちゃいアオリ・・・・
瀬戸内でよくね~~~
夜中中釣り歩いて・・・

ちっちゃいメバル・・・
廿日市かここは~~・・・・・!!

雨男先生もぶっこわれ・・

最後にビギナーに
グゴッツ!
きた~~っ!

スズキさ~ん(メバルタックル)

さんざん引っ張られて・・

ぶっち~っん~

それから朝までの記憶はなし
ふてぶてしく爆眠

朝起きると独りで釣りをする代表

さすがあくまで釣りに貪欲な・・・

今回一番はこれっ!
そんで持ってビギナーも初エギング

今回大量に資金投入した釣り道具で唯一活躍
墨族本店店長オススメカラー

これを最後に天気はさらに大荒れ!
風についで豪雨に強風
帰っても良いのですが最後の夜にこれを予約しちゃってたもので
帰る訳にもいかず

お土産は呼子の朝市でゲット

クーラーに満載のイカの一夜干にいわしのみりん干し
あとは満載の氷

というわけで一同帰路へ・・・
『瀬戸内の海の恵みに感謝すると共に大自然の大きさを身をもって感じる事ができました』
なんて洒落たセリフをはけるわけも無く
こうなりゃグルメを突き通す!
途中高速を降りて小郡でうまい鰻で舌づつみ

何の反省も無く車中、次の山陰について作戦会議をする駄目な大人四人。

でも次からは予告は無しで行こうと思います。
釣れない時はそっとしてやってください

ですがどうか今後もビギナー釣行をご支援よろしくお願いいたします。

敬具

最新の投稿

アーカイブ

tags