ウナギ(バンダナ釣行記)

 2009年6月24日

バンダナです。

「雨が降った」
「川が増水」
「海はニゴリ気味」
「ミミズ大量確保」

・・・というキーワードが出てきましたので今回の釣行は・・・

ウナギ!!

23日の夕方に釣友のセトコージさんを誘って出撃。
河口

今回は汽水域での釣りでござりまする。

2日前に集中豪雨があり全国TVにも名前が出てた某エリア。

水はすっかり引いていたもののいい感じにニゴってる・・・♪

中通しオモリにサルカン、針をセットしただけのシンプルな仕掛に鉄砲ミミズを付けてキャスト。

ワタシは初めての場所だけに「ホントに釣れるの?」と半信半疑・・・

そしたらいきなりセトコージさんの竿にアタリが!!
ウナギ君

小さいけどウナギはウナギ♪

「こんなに簡単に釣れていいの?」状態のワタシを尻目にセトコージさんの竿先がまた動き出す・・・
セトコージさんとウナギ

今度は良いサイズやんけ。

汽水エリアでのウナギの良いトコロは・・・

「外道が少ない」
「ウナギの密度が高い」

この2点に限りますわ。

実家(三次)の川で投げててもギギ(ギギュウ)ばっかやし・・・
ギギュウ

いいえ呼んでません。

その後もコンスタントにヒットさせるセトコージさんと釣れないバンダナ・・・
絡んでる・・・

何が違うのかと言えば針の色か?

セトコージさんは普通のシルバーの針に対してワタシはチモトに夜光塗料が付いた赤針。
あまりにも反応が無いので「三越うなぎ」に変更したら・・・
バンダナとウナギ

来ちゃいました♪本日最大サイズ♪

途中経過

開始2時間程度で「余は満足ぢゃ」状態の内容。

もう一つセトコージさんオススメの川に行ったんだけど大水で川が大きく変化。

釣り辛い状況の中、セトコージさんが2本追加してワタシは・・・
バンダナとフナ

フナですわ・・・

そしてPM10時を過ぎたあたりからアタリは激減して納竿と相成りました。
最終釣果

最終的には大小合わせて10本捕獲。

絶頂期を知るセトコージさん視点で行くと「まあまあ」らしいのですがワタシ的には「ウハウキ♪」でございますた。

タックルとリグ、その他の備品も何が必要かわかりましたので次回はもっと釣る・・・予定・・・

セトコージさんお疲れでした♪

また大雨が降ったら行きましょう!!

最新の投稿

アーカイブ

tags