クダコ 2nd(バンダナ釣行記)

 2008年10月23日

バンダナです。

昨日(10/22)に2回目の「クダコ」に行ってまいりました。

前回と同じく「倉橋・室津」からの出港。
お迎え

朝7時「怒和島マリンさん」が迎えに・・・

怒和島マリンさん

この日は午後から天気下り坂になる予報。

出撃!!

せっせとタックルを船に乗せ出港。

鹿島大橋

鹿島大橋を抜けて一路クダコへ・・・

ザワワ・・ザワワ・・・

前回よりわずかながら海面がザワワ・・ザワワ・・・

倉橋からクダコまでゆっくり走って30分くらい。近いのですが待ち遠しい・・・

今回は「午前の部は潮的にあまり良くないのでアジでも狙って早めの昼食を取り午後の部に賭ける」というプラン。

皆がサビキを落とす中ワタシは・・・
シャウト アンサー

一生懸命「鯛ラバ」

・・・ま、「何事も無かったケドね」

お土産用アジも数匹という貧果で午前の部終了・・・

「ジグをシャクって無い」&「アジ(ワタシは鯛)も釣れない」という事で午前の部はテンションが下降気味・・・
あーるー晴れたひーる下がり・・・

ドナドナドーナードーナー・・・・

んで船長宅にて「休憩&昼食」
メーターブリ

いつかはこんなのを・・・

9年前の写真

一緒に釣行した「K川氏」

自分が写った写真とご対面。

なんでも9年前の写真だとか・・・

そうしてる内に昼食が運ばれてきました♪
絶品料理

激ウマの「鯛メシ」「フライ&天ぷら」そして「みそ汁」

これで午後の部のエネルギーは確保!!

そして午後の部に移行。

因みに午後の部の開始時間は「AM10:00過ぎ」

潮も動き始め皆黙々とアクション開始。
潮流

そして・・・
時合到来!!その1

時合到来!!!!

時合到来!!その2

・・・この時ワタクシ、「一生懸命ジグを結び直してましたとも」

因みに最大サイズは6キロ弱。

時合はほんの一瞬。そして空白の時間が到来・・・

そんな中で「ワタクシ、根掛かりロスト連発・・・」

前回、「クダコって意外と簡単かも・・・♪」なんて思ってたバチが「思いっっっっきり」当りました・・・恐るべし「クダコ」・・・

根掛かりを連発すると「根掛かりのタイミング」ってのが解かって来るんだけど「根掛かり=瀬の際=ブリ」ってのが頭から離れないんでどうしても「もう一回落としてから回収しよ」と思って結局根掛かりってのをひたすらリピート・・・

それでも一生懸命シャクリたおして小型ながら2本ゲット♪

結局船中で8本捕獲。

荒天

海は時間の経過と共に天気は荒転

一瞬山陰でジギングやってる錯覚に陥りました・・・

因みにワタシの中の「マーライオンさん」は本日お休み。

「酔うヒマが無いくらい一生懸命だった」と解釈してくださいませ♪

PM3:30納竿
帰路

皆釣りしてる最中より帰りの道中でズブ濡れ・・・

皆さん本当にお疲れ様でした!!

次回は来月の初旬に予約をとっておられたのですがその日は参加できないので今年のクダコ釣行は今のところ今回で最後。

たった2回の釣行でBIGサイズも捕獲出来なかったんだけど「燃え尽きる」だけ堪能。

「ジグも燃え尽きたけどね」

来季はしっかり仲間に入れてもらうようお願いしたのでそれまでにタックルやら何やらをしっかり再チャージしておきます。

最低限必要なモノってのが解かったしね。

・・・さて、次のアツい釣りモノを探っそかな・・・

最新の投稿

アーカイブ

tags