初めての太田川ウナギ釣り(バンダナ釣行記)

 2014年7月11日

バンダナです。

初の太田川ウナギ釣りに行ってきました♪

ワタシがパゴスでお世話になってからかなりの時間が経過しておりますがこれまで太田川でウナギを狙った事は皆無。
ウナギを釣るにも山陰に行くのが常でございました。

・・・ですが2014年7月10日を境にワタシの中のウナギ釣りは大きく変化しそう(笑)

それは10日の昼頃、シャチョーの一声から始まります。

「今晩ウナギ行く人!!」

ワタシは即座に名乗りを上げ、シャチョー・風神小田サン・ワタシの3人で出撃する事に。

数日前、風神小田サンがウナギを複数匹釣って来られ、パゴス本部はにわかにウナギブームが勃発(笑)
そして風神小田サンの話を聞きつけたパゴスアルバイター達が夜な夜なウナギ釣りに精を出しているらしい・・・
そして高確率で釣果を得ているらしい・・・

(田舎モンなので)一人で人の多い市内河川に出るのは非常に抵抗があるのですが、シャチョーと風神小田サンがおられれば心強いっす。

10日午後8時、シャチョーを筆頭にテンションの高い3人が太田川に向かいます。

エリアの詳細は申し訳ないのですが割愛いたします。
基本的に各河川共に汽水域で狙うとかなりの高確率で釣るコトが出来ますです。

これまでワタシがウナギを狙う際は山陰河川の河口部に行っておりました。
増水時はそれなりにウナギ狙いの人がいるのですが、それでも数名。
非常に静かな中で蚊と闘いつつものんびりまったりとした釣りです。
・・・ただし、時合(マズメ時など)の時はかなりピリピリしてしまいますが(爆)

反対に太田川はとにかく人が多い・・・
それも釣人では無く帰宅途中のリーマンさんや散歩中の方、学生さんとか多種多様。
そしてひっきりなしに車やバイク、チャリも走ってます。

「なんだか落ち着かない・・・」

そう思いながらキャスト開始です。

タックルはアコウタックルをそのまま流用。
ウナギは予想外にパワーがあるのでタックルも強めを推奨いたします。
因みにラインはPE1.2号にリーダー22LBでございます。

仕掛けですが、先ず中通しオモリ3~5号を通してからサルカンを結びます。
その先は糸付きの流線針かマルセイゴ針をセットしてミミズを付けたらセッティング完了。
アジングのキャロシステムをもっとシンプルにしたカンジ・・・と言えば分かりやすいカモですね♪

シャチョーと風神小田さんは竿1本による手持ちスタイル、ワタシは2本用意して竿先にケミホタルを付けた置き竿スタイルをそれぞれ選択。

唯一この場所でウナギを釣られてる風神小田さんのアドバイスを聞きつつ、山陰で展開していた釣りを思い出しつつアタリを待ちます・・・

・・・で、
1
グッドサイズのウナギ捕獲♪

2
・・・う・・・うまそう・・・(涎)

メインのPEが0.6~0.8号というシャチョーと風神小田さんは根掛かりする度にラインブレイクして大苦戦・・・
一方のワタシは大型アコウ(キジハタ)と真っ向から勝負できるパワータックルなので根掛かりなど気になりません。

最終的にそのタックルの差がそのまま釣果の差に・・・

3
納竿は午後10時過ぎ。
賞味2時間強の釣りでしたが5本程捕獲することに成功♪

山陰河川も負けず劣らず釣れるのですが、行き帰りに時間がかかる故にお手軽感はあまりありませぬ。
しかし今回はお手軽感が満載!!
そして近年は高嶺の花となりつつあるウナギがかなりの高確率で釣れるのは魅力的!!
10日は雨の影響が少々あったもののウナギを釣っていたエリアは増水は全く感じられず・・・とゆーコトは増水を待たずとも釣れるってコトか?
釣れなくってもまた次の日に行けばいいし♪

・・・ううむ、もっと早くからやっとけば良かった・・・

これなら仕事が終わってからユルいカンジで行っても良さそうです♪
広島市内は川が集中しており、釣れそうな場所はメッチャ沢山あるし!!

またヤバい釣りを知ってしまいましたな(爆)

取り敢えずエサのミミズを大量確保しとかなければ・・・です。
因みに今回はショップさんで売ってるミミズ(シマミミズ)を使ったのですが、一番良く釣れたのは釣り場の足元の土を除けて捕まえたテッポウミミズ(ドバミミズ)だったとゆー(爆)
ニオイと大きさ&動きによるアピール力の差は歴然でした。
今回は急遽出撃が決定したのでミミズを買って使用しておりますが、ミミズも自分で捕るのが望ましいです。
テッポウミミズもショップさんによっては売ってる場合がありますがミミズを自分で捕る人から見れば目から火が出るような値段。
(確か一箱(10匹入り)で500円位・・・)
近日中に「テッポウミミズハンティング」に行ってパゴススタッフ分を捕獲&キープしておくつもりです♪

パゴスではミミズは売っておりませんので悪しからず。
そのかわり、仕掛けは中古・新古など格安でそろえる事が可能です!!

タックルや狙う場所など書けばキリが無いのですが、まだ1回しか行ってないのでもう少し行って(釣って)からウンチクをたれたいと思います。

・・・さて、木のマナ板と千枚通し買ってくるか・・・



【ご注意!!】
ウナギ釣りに関しましては、エリアによって遊漁券が必要となりますのでご注意下さい!!
太田川漁協の管轄エリア内の場合は
「雑魚券」
1日券・・・1000円
年券・・・3000円
を購入すると太田川漁協管轄エリア内でのウナギ釣りが楽しめます。
※パゴスでも遊漁券を扱っております。


最新の投稿

アーカイブ

tags