山陰ショアロックフィッシュ紀行2013・其の9「アコウ捕獲動画」(バンダナ釣行記)

 2013年7月30日

バンダナです。

7月28日に山陰入りしておりました。
今回「も」島根半島は自身未到エリアへの釣行でございます。

・・・前回の結果が良かっただけに行く前から既に釣った気分になってる始末♪
そして久しぶりに「動画」を撮ってみようと考えております。

出発は27日午後10時過ぎ。
・・・あまりにワクワクし過ぎて寝付けなかったとゆー・・・(笑)
前回、前々回と同様に三次までは下道を、三次からは松江道を使っての山陰入り。
時間に余裕がありまくり・・・なんでいつも以上にのんびりとしたドライブでございます。
そして半島入りして適当な場所で仮眠・・・でもやっぱり寝付けなくて朝を迎えます。

釣り開始は午前5時チョイ過ぎ。
昼から雨が降るとの予報でしたのでタイムリミットを正午に設定しております。
9
海況は凪に近いレベル。
風は吹いたり吹かなかったり・・・で釣りに影響の出るレベルではありませぬ。

アコウを狙ってると分かってくるのですが、釣りを開始して直ぐに答えが返ってくる場合が結構多いです。
また、大型からヒットしてくる可能性が高いのも特徴かと。
ただし、今回立ち入ったエリアは自身初のエリア・・・
なので、いきなり動画を撮るか?しばらくエリアをチェックしてから動画を撮るか?で悩みます。
デジカメのバッテリーは2つ用意してますが、最近減りが早いよーな気がしてるので無駄撮りはしたくないのが本音。

・・・で、結局初めから動画を撮る事に♪

・・・で、バッテリー一つを使い切っても捕獲動画が撮れなかったとゆー・・・

バッテリーを温存する為、動画撮影を中止してやや内湾をチェックしてみます。
今回入ったエリアは全体的に前回入ったエリアよりもかなり浅めで、それが悪い方に影響してるのか?
そんなコトを考えつつチェックを進めていきます。

そして自分が立ってる岸と並行気味にキャスト、何度目かのスイミングでテンションフォールさせた時に
「ゴツンっ!!」
この日初めてのバイトは明らかなグッドサイズ♪
フラット気味な沖、足元から数メートルはやや荒い底質。
その境目は荒いカケアガリになっており恐らくその部分でバイトしております。

寄せるまでに何度も根掛かり・・・その都度ラインを緩めてエモノが動いたら再びリフトアップを繰り返します。
根掛かり状態を無理やりリフトアップしようとするとラインブレイクに繋がるのでそれは禁物。
エモノが掛かってる状態でラインを緩めるのはかなりドキドキもの・・・その都度、神様に祈りながら(笑)じっくりと、確実に寄せていきます。

で・・・
6
本日最初のアコウさんゲット♪
楽勝40UPでございまする♪

4
ヒットワームは「バークレイ・ヤバイシュリンプ」
ワタシの琴線に触れるフォルムを持ってて、初使用でいきなりの好結果をもたらしてくれたエビ系ワーム。
前回の釣行後、直ぐに通販で3袋買ってしまったとゆー(笑)

因みに「ヤバイシュリンプ」はパゴスでの取り扱いが決定しました!!
入荷しましたらまたご報告いたしますので今しばらくお待ち下さいませ♪
・・・もしも売れなかったらワタシが全部買わせて頂きます♪

5
釣り開始から約2時間は音沙汰ナシ状態でしたのでとてつもなく嬉しい1匹となりました。
これで安心して動画撮影に入れますわ♪
浮き袋が膨張してお腹がパンパンでしたのでエアー抜きをしてからストリンガーに繋いでタイドプールにIN。
これで一丁上がりです!!

因みにこのアコウさんもとあるモノをゲロリンチョ。
3
「ミニダコ」ですね。
その他にも小さなエビらしきモノも吐き出しておりました。

結局のトコロ、この日は6本のアコウを捕獲する事が出来ております。
2
デカいのは最初の40UPのみで後は30cmあるなしのリリースサイズでしたが動画の撮影には成功♪
以前(2011年)、撮った動画よりは見やすくなってるかと・・・

動画は2つありますので宜しければご覧くださいませ♪

2つの動画共にやってる事はほぼ一緒。
釣れたサイズもほぼ同一。
ただ、スイミング中にヒットしたもの(その1)とスイミングからフォールに転じた瞬間にヒットしたもの(その2)の違いがあります。
参考にして頂ければ幸いです♪

1
非常に雰囲気が良く、数が出たにも関わらず、サイズが伸びなかったのは水深の違いによるものなのか?
それとも単純に「そういう日だった」のか?
相変わらず分からない事が満載ですが、今後も釣行を重ねて少しずつ解き明かしていく事にしますです。

この日は納竿まで曇天。
とても釣りがしやすい状況でした。
8
まだまだ未到エリアが残っておりますので次回はそちらに・・・

納竿は予定通りの正午。
目的である「エリアチェック」と「動画撮影」はとりあえず達成出来、グッドサイズも捕獲しておりますのでホクホクです♪

・・・が、水平線に黒雲到来・・・
それはあっという間に接近して土砂降りに。
あと5分早く車に乗り込む事が出来たのであれば濡れずに済んだのですが、その5分の差で「びっしゃんこ」
着替えのありがたみを痛感した日となりました♪

11 12
↑写真左は「大社港」、右は「鷺浦」

この日、山口方面では猛烈な雨となり甚大な被害が出た事を知ったのは広島に戻ってから。
雨が降るとは予想してましたがここまで酷い降り方になるとは・・・

10
なにはともあれ今回もお土産はしっかり確保。
(小さいアコウはリリースするつもりでしたが、エアー抜きに失敗して流血・・・やむなくキープしております)

帰りは蕎麦を喰らうべく出雲市内へ。
お気に入りの「献上蕎麦・羽根屋さん」へ向かいます。
「大雨=並んでまで食べようとする人は少ない」と思ってましたが、皆さん気合入り過ぎ!!
大雨の中、傘をさして行列を作っておられるとゆー・・・

それを見たワタシは戦意喪失して蕎麦屋の前をスルー、広島に向け車を走らせます。
今回は三次もスルーして一気に帰広。
明るい内に帰る事が出来ております。

このトコロ、島根半島エリアの釣行が続いているせいか、浜田・益田エリアが再び気になり始めております。
・・・が、未到エリア満載の半島もこのままチェックし続けたい・・・
そんなコトを考えつつ今後も山陰エリアのあちこちに神出鬼没するつもり。
また、動画に関してもグッドサイズ捕獲劇が撮れるよう精進してまいります。

さて、次回はドコをチェックしようかな???

最新の投稿

アーカイブ

tags