闇ヲ徘徊ス・・・其ノ十一「2011年2月・シャローマジック50」(バンダナ釣行記)

 2011年2月16日

バンダナです。

昨日、「仕事帰りに山陰」へ・・・

この日の天気予報と波予測、お月さんの状況と2日前の釣果からどうしてもチェックしたい磯がありまして・・・
PM7:00過ぎに広島を出発。

山間部の気温は既に氷点下となっており峠の一部区間では昼間解けた雪がそのまま凍りつき良い感じでツルンツルン。
好天による放射冷却で深夜早朝は更に冷え込むとか・・・

そこはあまり気にしてないんだけどね。

磯に通じる路肩に車を止め・・・
・・・ってヘッドライトに照らされて何かが走り去ってゆく・・・

「猪もしくは大型犬」

・・・つかサイズと動きと場所から猪の可能性が特大。
それも「大」と「小」の2匹を確認・・・

「いの」にしろ「いぬ」にしろこれから行こうとする先にいたワケでたとえ逃げ去ったとしてもテンションはダダ下がり(汗)
因みにワタクシの別名は「イヌキライーノ・ネコスキー」
磯に続く道すがら大型犬に会う・・・そんな想像をしただけでもガクブルですわ・・・

しばし車の中で思案した挙句移動を決意。
ワタクシ、俗に言う「びったれ」でございまする。

どちらにせよ短時間勝負を余儀なくされておりランガンは不可。
そしてこの日は他の場所の考慮は一切ナシ。
さてどうしたものか・・・

13日の晩に良型をゲットした場所が頭をよぎるも同じ場所を攻めるのはあまりにも芸がない・・・
それにこの日は「凪」なので湾奥・波裏よりも潮通しの良い外洋面が良いハズ。
さらに月夜なので「是非とも磯に出てください!!」ってカンジだし♪

散々思案した挙句、13日に入ったエリアに程近い磯場に初潜入。
そこは小さな島が点在しておりそれを伝って磯の先端に出るのだけれども渡れそうで渡れない場所ばっかりで大回りした挙句、磯の先端になんとかIN。
13日にはサラシ場と化しておりシャローであるのは一目瞭然。
その沖の水道部分とシャローとの境目が狙い目か?

そう思いながらスポット移動とキャストとルアーローテーションを繰り返すも反応は乏しく・・・

よいよ時間が無くなってきた・・・(焦)

そんな中でデッドスローリトリーブ&ロングポーズに「カッ」ときたエモノ・・・
3

納得♪コレで帰れます♪

1 
メバルのお目に適ったのは「アクアウェーブ・シャローマジック50」

shallowmagic50_1 stream_drive4
今回は↑のメバルと小型がチョロっととあと1回アワセ切れだったんだけれども全てシャローマジック50。
前回威力を発揮した「ラッキークラフト・ストリームドライブ45」は頻繁にキャストしたものの不発。

両者の違いはフォールスピード(色もだけど)
恐らくですがそれぞれがカバーするレンジの僅かな差がヒットする・しないを大きく分けたのかなと。

このメバルを捕獲した直後にゲームセット。
日付変更まで残り30分。
当初の予定と違うのが心残りですが「釣れたしまぁいいか♪」
4 

凪の日しかIN出来ないけどまた一つ引き出しが増えました♪

帰りは案の定「トゥルントゥルン」で場所によってはマイナス8℃とかどーでもいい気温になってましたが無事に帰広。

今日はチョイねむですが業務に差し障りのあるレベルではないのでまた条件の良い日があれば「仕事帰り釣行」してみようかと思っておりまする♪
2 
納得できるメバル&ゲームを求めて・・・

さて、次はいついこうか???

最新の投稿

アーカイブ

tags