釣具買取・釣具通販・中古釣具通販のパゴスリサイクル釣具|PAGOS

オクトパッシングな夏到来♪(エース池内釣行記)
2018年07月01日(日)

こんにちは!エース池内です!

今年もやってきましたよ~!
暑くて熱いオクトパッシングの季節が!

6/27に今年初のオクトパッシングにお客さんと行ってきました。
場所は去年の真夏にイイ思いをした福山方面。

矢野駅前店の沖田店長と行って型は小型ながら数釣りが楽しめました♪

当時の釣行記はコチラ↓
「ネイティブ沖田と行く!オクトパッシングツアー」
https://pagos.jp/?p=124492

今回は写真が少ないので簡単にご報告します!

昼前にポイントに到着し釣り開始!

30分ほど経過しましたがお客さんも自分もアタリがありません。。
移動しようかと思い始め車まで戻る途中に見つけた敷石が崩れたスポットに何気なくキャスト。

するとムンッ!と何かが乗っかる様な感触が!(笑)
シェイクを加え深く抱き込ませたタイミングで大きくフッキング!
モワ~!っと海底から浮かび上がってくる感触が堪りません!(笑)

300g位の食べ頃サイズをキャッチ♪
ヒットルアーは「ワンナック:デビルエイトクロー28gチャート」
水中では腕を広げて上がってくるので実際よりも大きく見えます!

36300060_1564240857038996_2044055634306924544_n

もはや名物のお客さんを差し置いて先に釣っちゃいます!はお許し下さい!(笑)
ヒットしたのはこんな感じの所です、干潮時に見てみると良く分かりますが手前の敷石際から一段深くなっている所が狙い目となります。
どこの漁港にもこういった所はありますよね?←そこタコ居ます!

36255752_1564240730372342_3566907280618160128_n

その後は他のポイントを数箇所ランガンするも不発。。
また最初のポイントに戻ってきて同じく敷石際を探っていくとガツン!と根掛かり。。
ボトムを狙うオクトパッシングでは根掛かりは付き物、頑張っても外れないので強引に引っ張ってみると。。

本日二度目のモワ~!!っとした感触で海底から剥がれる感触!
根掛かりかと思ったらタコだった~!パターンです。←オクトパッシングあるある。(笑)

しかもさっきのタコとは比べ物にならない重量感!
浮いてきた姿を見てビックリ!結構デカイです!(笑)

一気にブチ抜き~!っと思った瞬間にラインがプチンっ!って・・・(焦)
運良く干潮で干上がった階段の上に落ちてくれたのでダッシュで降りてリーダーを掴んで無事キャッチ!

頭でっか!怒ってるのかブシューブシューって凄い音です!

36355989_1564240767039005_3450875505006346240_n

ヒットルアーは「ワンナック:デビルエイトクロー33g クリアシルバーラメ※チャートペイントチューン」
ガイド役なのにお客さんにブツ持ち写真まで撮って頂き恐縮です!

36270057_1564240080372407_5751313942123118592_n

このタコでストップフィッシング。
こちらのタコはお客さんに持って帰って頂きました♪
帰ってから計ったら1.5kgあったよ!と報告を受けております!

帰りは尾道まで戻って定番の尾道ラーメン+替え玉1回に舌鼓を打って無事帰宅しました。

36313563_1564240353705713_6875714613321662464_n

梅雨が明けると本格的に夏のオクトパッシングシーズンです!
オクトッパッシングの定番アイテムワンナックのデビルエイトクローも各種ご用意しております!

DSCN8416_thumb

近場の漁港やゴロタ浜でも充分に狙えますので釣って楽しい食べて美味しいオクトパッシングに是非チャレンジしてみて下さい♪

今年もキャッチ!錦川のサツキマス(エース池内釣行記)
2018年06月01日(金)

GW前後からシーズンに入る山陽地方のサツキマス。

今年はGW前から太田川が好調なスタートダッシュを切り開幕。
自分のホームリバーである錦川は少し遅れて群れが入り始め、5月中旬頃から本格的に遡上が始まった感じ。

5/15
仕事前の朝駆け釣行で今年初のサツキマスをキャッチ。

まだシーズン序盤ともあり可能性が高い下流域が多くの釣り人で賑わっていた為に中流の空いたポイントに入ってみる事に。
昔は良く釣っていた場所ですがここ数年は入っていなかったので地形も流れも変わっていました。

目の前のいかにもといったスリットを数回流すも何も無くそのまま下流に釣り下っていき対岸の岩が崩れて流れに弱い変化が入った所を通した時にガツンッとヒット!

今年も出会えた錦川のサツキマス、朱点の鮮やかな綺麗な魚体。

サツキマス40cm

 錦川 サツキマス 1

5/29
夕マヅメ狙いの短時間釣行で2本目のサツキマスをキャッチ。

大潮のこの日、フレッシュランが入ってきていると予想して下流域のポイントへ入ってみる事に。
入って直ぐにいきなりバイト!しかし最初のグリングリンであっさりフックオフ・・・

2箇所目のポイントへ移動、ここでお客さんと遭遇し一緒に釣る事に。
このポイントでも数回チェイスがあり好反応、やはりこの潮で新しい群れが入ってきている様子。

そして最後のポイントへ、ここでなんとお客さんが動画を撮影してくれていた最中にヒット!
水深のあるポイントで連続トゥイッチをかけると食い上げてきました。
狙うとなかなか撮れないヒット動画の撮影に成功しちゃいました!



今季2本目は小型ながら体高のあるフレッシュな一匹。

サツキマス33cm

 錦川 サツキマス2

翌日以降もお客さんから釣果が続々届いて、ようやくハイジーズンに突入した感じの錦川のサツキマス、一雨欲しいところですが新しい群れも入ってきて今週末は面白くなりそうです♪

TACKLE DATA
rod:Rayz RZ78LML(Satsuki)/tnuyu
reel:EXSENCE CI4+ C3000HGM/shimano
line:G-SOUL WX8 12LB/YGK
leader:Applaud nanodax 15LB/sanyonylon
lure:sugarminnow SG80F/bassday

これだけ釣れた時に感動する魚はそう多くいません。
個人的には毎年6月に入ってからがサイズも出て熱いと思いますので始めてみようかな?と思った方はお気軽に声を掛けてください!

trout2018_2

トラウトハイシーズン突入☆(マリホ店増田釣行記)
2018年05月31日(木)

マリホ店増田です!

3月の渓流解禁から毎週のように釣行していましたが、釣れないサクラマスとサツキマスを相手にしていたため写真がなく、ブログを更新していませんでした!笑

それでも何とか5月頭に太田川でサツキマスを釣る事ができてホッと一安心。
31723370_1841569915927632_6312679842886189056_n
サイズは小ぶりでしたが、「ジャッカル×パゴスオリカラ トリコロールGT72SR 太田川ブルー」で釣る事ができたのでとても嬉しかったです!

その後も休日、本店出勤前に太田川に通いましたが後が続かず・・・。
そうこうしていると渓流も良い時期になってきたということで、癒しを求めて弟と行ってきました。

のんびりと昼前に釣り場近くに到着し、現地で日券を購入して釣り開始!
まずは比較的川幅のある本流域からやってみます。
34018388_1876363429114947_2543710770651201536_n

すると、幸先良くチェイスがあり、次のポイントでかわいいサイズのアマゴがヒット!
34018185_1876364165781540_7051027846835208192_n
スプリーモ/モフィー 50SSのトゥイッチからのただ巻きにヒットしました♪

これは期待できるかもと釣り上がりましたが、そこからは反応が薄くなったので少し上流へ移動してみました。

さっきまでの雰囲気とは変わって、川幅が狭くなって両サイドにボサがある渓相になりこれはこれで良い感じ♪
33872728_1876363745781582_3650608604009988096_n

魚からの反応もかなり良く、各ポイントでは必ずと言っていいほどチェイスやヒットがあります!
34120970_1876363765781580_3877956285437575168_n

魚体も綺麗で、お腹もパンパンになるくらい餌を食べていてコンディション良好です!
33964531_1876364829114807_5840553200641376256_n

弟も色んなルアーをローテーションして調子よく釣っていました♪
34163511_1876363932448230_887873502198104064_n

34078460_1876364249114865_8652157642937991168_n

そして、しばらく釣り上がった所にある堰堤でぼくにヒット!
33995165_1876363809114909_6447938305886519296_n
ヒットした瞬間にジャンプして見えた魚体はかなり大きそう!
慌てて水際まで走り体勢を整えようとしたところで2回目のジャンプをされてフックアウト・・・。
正体は何だったのか分かりませんが、しばらくの放心状態の後、リベンジを心に誓ったのでした。

少しこのバラシを引きずりましたが、すぐに好反応な魚たちが癒してくれます!
そして超えられそうにない堰堤で、弟にこの日1番のアマゴが釣れたところで釣行終了となりました。
34038666_1876364619114828_8905941075705724928_n

昼を過ぎても反応が続き、終了まで楽しめました!
ルアーへの反応がよくなり、渓流・本流どちらも楽しい時期です!
ぼくもシーズン終了まで色々なところに行ってみようと思います♪

今年初のライケン(イカメタル)行ってきました!(マリーナホップ店増田釣行記)
2018年05月27日(日)

マリホ店増田です!

先日、今年初の山陰ライトケンサキ(イカメタル)に行ってきました!
パゴスからはマリホ店店長エース池内さん、シャチョー、そしてぼくの3人で出船しました。
昼過ぎにシャチョー宅に集合して、道中のコンビニで昼食を買い出発!
ぼくは船酔いを警戒して消化に良さそうなサンドイッチ、池内さんはそんなの関係ないと言わんばかりにボンゴレパスタを車内で食べて釣りに備えます!
33781701_1871468739604416_4328115089086349312_n

高速を快適に走り、あっという間に港に到着。
今回は、山陰のライケンではいつもお世話になっている島根県浜田の遊漁船「ブルーランナー」さんを利用させていただきました。
雨がやや強く降る中、14時半に出船!
33703555_1871468462937777_1677382967598514176_n

快適に釣りをするためにはレインウェアは必須です!
池内さんの下ろし立てのフォックスファイヤーのレインウェアがめちゃめちゃ水を弾いてました!
33720423_1871468582937765_2041858883089072128_n

夕方のケンサキイカまではライトジギングでイサキや根魚を狙いましたが、アタリも少なく苦戦しました・・・。
水深があるところも多く、潮の流れも速いため、持って行った50gのジグでは底が取れなかったのも原因でした。
33768991_1871468269604463_2514192297944416256_n

そんな中、シャチョーは海況を的確に捉えて青物狙いのジギングに切り替え見事ヒット!!
33689075_1871468366271120_4843310636878266368_n

上がってきたのは70cmくらいのハマチでした!!
 33401805_1868919926525964_1261259361703952384_n

夕方が近づくにつれて魚の活性が上がってきたようで、サビキの下に鯛ラバを付けた仕掛けにアタリだします!
33662835_1871468826271074_3138520782884306944_n

チダイやウリ坊サイズのイサキを釣ってなんとかお土産を確保。

 33397335_1868919653192658_1375169900212912128_n
33610981_1868919419859348_4734795148523732992_n
 

同船されたお客様はさすがと言った感じで、良型のイサキやアコウ(キジハタ)、尺メバルに40cmはありそうなアジ、さらにマトウダイなども釣っておられました!
33674966_1523998844396531_6733199137354809344_n
33524346_1523998961063186_5067162163387301888_n
33598347_1523999124396503_1913759387541831680_n

そして夕マヅメになり、いよいよライケンポイントへ向います!
しかし、雨が弱くなると共に強くなった風と波によるうねりで僕はダウン・・・。
結果、一度も海にスッテを投入することなく終了を迎えました。(泣)

なので聞いた情報になるんですが、どうやら「激渋」だったようです・・・。
幸先よく良型のケンサキイカは釣れたようなんですが、あとが続かなかったそうです。
33488328_1523998847729864_1964471024183410688_n

33653522_1523998957729853_5226664600082055168_n

竿頭のシャチョーで5杯と、なかなか厳しい状況だったようです。
33750342_1523999077729841_973532072251490304_n

この前日は竿頭の方で60杯という話だったので期待したんですが、まだシーズン序盤ということもあり釣果が安定しないようです。
しかし、店頭ではライケン用品の動きもよくなりお客様とお話する機会も増えてきました!
ハイシーズンはすぐ来ますよ!
ぼくも釣果が安定した頃に体調を万全にして望みたいと思います!(笑)

ikametal

【今回は一泊!】九頭竜川遠征釣行!(エース池内釣行記)
2018年04月25日(水)

こんにちは!エース池内です!

前回の九頭竜川弾丸釣行から一週間も経たずしてまたしても釣行のチャンスに恵まれたので16日に今年三回目の九頭竜川へチャレンジしてきました!

前回の釣行記はコチラ⇒九頭竜川弾丸遠征リベンジ!(エース池内釣行記)

今回のメンバーはいつもショア青物釣行でご一緒させていただいている破魔矢さん、おきキヨさんと自分の3人。
破魔矢さんとは一昨年の解禁日に九頭竜川へ一緒に行っていますがおきキヨさんは今回が初の九頭竜川!

やる気の漲る3人はPM10:00に広島を出発。

毎回の小休憩スポットになりつつある新名神「宝塚北SA」にて運転をチェンジ。
宝塚市出身の手塚治虫作品「リボンの騎士」のサファイア像の前で記念写真。(笑)

IMG_7457

AM4:30に無事福井入りしいつものファミマにて遊漁券を購入しポイントへ直行!
川原にはすでに5名ほどのアングラーが立ち込んでキャストされていました。

前日の夜に大雨が降り増水していた九頭竜川ですが一日で一気に水位が下がり釣りが出来る水位に落ち着きました。

自分たちも早速準備に取り掛かります!
おきキヨさんが何気なく撮ってくれた一枚ですがやる気が漲り過ぎてガン飛ばしてました。(笑)

IMG_7720

朝焼けの九頭竜川!
流芯が足元を走っていてピックアップ寸前まで気が抜けないポイント!
まだ少し増水気味なので少しでも気を抜けば岸際から垂れた木々にルアーを持っていかれます。。

IMG_7724

朝イチはまだ濁りが残っている状況、期待のゴールデンタイムは不発に終わり。
おきキヨさんが久しぶりに履いたウェーディングシューズがキツイのとサクラマス用のランディングネットを新調したいとの事で一度川から上がり釣具屋へ。
サクラマスアングラーにはお馴染みの越前フィッシングセンターに行くと見慣れた顔が!
なんとお客さんのAさんが単独で来られていました!(驚)

500km以上離れた釣具屋さんでお客さんに遭遇するとは・・・Aさんも自分を見て同じ様に驚いていましたが(笑)
越前さんではランディングネットとその他小物を購入。
釣り場近くのフィッシャーズさんではシムスコーナーが充実しているのでウェーディングシューズも無事購入し再び九頭竜川へ!

IMG_7462

連荘の九頭竜遠征で一番気配を感じているポイントへ入る事に。
右手上流には瀬の落ち込みが斜めに入っていてフルキャストで届く対岸テトラ帯に沿って流芯が走っているポイント!
何度も流し直しルアーも色々と試してみましたがサクラマスからのシグナルは無く。。

IMG_7744

少し下流に移動した時に先行者の方にサクラマスがヒット!
10分以上やり取りしていますがなかなかランディング出来ない。。
ズリ上げるのも困難な場所だったので近くにいた破魔矢さんが助っ人に入り一撃でランディング!

先行者の方、おめでとうございます!!
九頭竜川へ通いだして4年目にして始めて手にしたサクラマスだそうです!
63cmの幅広サクラマス!羨ましいです!こんなのが釣りたいっ!!

IMG_7712

生の九頭竜サクラマスを目にして一気にモチベーションが上がりましたがその後は何も無く日没を迎え終了。

IMG_7478

いつもの弾丸遠征ならここから地獄の6時間運転が待っていますが今回は宿も押さえての一泊釣行♪
夕方まで夢中で釣りをしても後は温泉に入って旨いもの食べて寝るだけの恐ろしく優雅なスケジュールです。←普通の遠征釣行はそうですが(笑)

先ずは宿泊先の「リライム」にチェックインし疲れきった身体を天然温泉でリフレッシュ♪

IMG_7505

夕食はタクシーで福井駅前にワープ!

IMG_7745

前からずっと気になっていた「味の王様」へ!

IMG_7710

とりあえずの生で乾杯!
疲れた身体に染み渡ります♪お通しで出てきた蛍烏賊の酢味噌和えが激ウマっ!!
これはこの後の料理にも期待がもてます!(笑)

IMG_7479

福井と言えば旨い魚!
刺し盛りも新鮮で全てが旨い!特に大切りのワラサが甘くて衝撃的な旨さでした♪

IMG_7484

お次はここの名物のあじのタタキ!
生姜醤油をかけて福井の地酒と一緒に、身がプリプリで甘くて最高でした!

IMG_7481

初めて食べた蟹味噌豆腐も濃厚で美味しかったです♪

IMG_7480

ツブ貝の刺身は三杯酢につけて頂く肝が絶品でした!

IMG_7486

初の味の王様は全ての料理が絶品で大満足でした!
その後も2軒ほどハシゴして気が付けばけっこう良い時間。
駅前でタクシーを拾い宿へ帰りました。


IMG_7746

宿へ戻ってからは気を失う様に眠りにつき目覚めたのは7時!!
宿から10分で九頭竜川という好立地なので目覚めて直ぐにキャスト開始!(笑)

IMG_7555

昨晩でさらに水位が下がり濁りも取れてきていて前日にも増して気配濃厚!
3人で広いエリアをシェアして釣り下っていきます。

IMG_7706

このポイントではそれぞれにチェイスがあったのみで食わせられずに移動。
九頭竜川の看板で記念写真は欠かせませんね!
この看板今年に入って3回シャッターに収めているんですが。。(笑)

IMG_7741

次のポイントへの移動途中に寄ったファミマで目の色が変わる二人!
どうやらレアな地酒が普通に販売されているのを見つけた様子。(笑)

IMG_7520

ショーケースの中身を全てカゴに詰めてレジへ持っていくとお店の方がまだ奥に在庫ございますよ。と一言
在庫を全て出して頂き当然の様に全て購入。。

IMG_7525

車で揺られて割れてはいけないので良かったらこのカゴごとお持ち帰り下さい。
お店の方の好意でカゴも頂いたので一気に酒屋の配達っぽくなりました!(笑)

IMG_7530

さらに話を聞くとなんとその地酒を作っている会社がファミマの真裏にあるとの事!
何回も目の前を通っているのに全く気がつきませんでした。(笑)

酒造会社の方、バリバリ釣りの格好のまま快く記念写真まで撮って頂きありがとうございました!(笑)

IMG_7534

今度こそ釣り場へ向います。
街中の至るところに「サクラマス」というフレーズがありいちいち反応しちゃいます!

IMG_7546

一気に上流域へ移動。
相変わらずめちゃくちゃ良い雰囲気!集中して二流ししましたが怪しいバイトがあったのみ。

IMG_7539

上流のおきキヨさんの方へ行ってみると・・・またまたAさん登場!
毎年九頭竜川へ来られていてサクラマスを釣っておられるベテランAさんは竿を出さずに川原でコゴミ採りとチョー余裕です!

IMG_7541

自分も一緒にコゴミ採りに参戦!
ウェーダーを履かないと渡れない中州はコゴミの聖地でした!(笑)

IMG_7543

ものの数十分で袋山盛りのコゴミを確保♪

IMG_7545

コゴミ採りの後はラストポイントに移動して3人で頑張りましたが雨雲も急接近してきた所で無念のタイムアップ!
後ろ髪を引かれつつ聖地九頭竜川を後にしました。

夕食は「賤ヶ岳SA」で越前そばと桜えびのかき揚げを美味しくいただきました♪

IMG_7655

お土産にサラダパンを大量購入!!

IMG_7654

さらに「宝塚北SA」まで戻った所で追加でお土産購入!

IMG_7702

運転を交代しながら日付が変わる頃に無事広島へ帰りました。

破魔矢さん、おきキヨさんお疲れ様でした!!
今回もお預けの九頭竜サクラマス、来年またリベンジ行きましょう!!